ワンピース(ONE PIECE)考察&妄想 ヤマト何故カイドウに閉じ込められる?

ワンピース
スポンサーリンク

週刊少年ジャンプに連載中の大人気漫画のワンピース(ONE PIECE)が大好きです。日々、これからのシナリオを想像したり、単行本を読み返したりして過ごしています。

この記事は、ヤマトが何故カイドウに閉じ込められているか?についての妄想が書いてあります。

ぜひご覧ください。ネタバレを含みますのでご注意ください。

 

ヤマトとカイドウの関係性

ヤマトはカイドウは親子

ヤマト

登場したときは28才

女だけど光月おでんにあごかれて男になった

8才の頃、カイドウに、光月おでんになりたいと言ったらぶん殴られる

8才の頃、カイドウに島かうらでると爆発する手錠をつけられる

光月おでんの航海日誌を聖書としており、重要な秘密も知っている

エースが鬼ヶ島に来た時に互角の強さを見せている

ルフィの攻撃も軽々受け止めている

カイドウ

ヤマトの親父

娘なのに息子と呼ぶ

ヤマトを島に監禁している

4皇の一人

世界最強

 

カイドウが何故ヤマトを鬼ヶ島に閉じ込める?

妄想① 単純に娘を跡取りに考えているから

カイドウは血縁関係にあるヤマトにゆくゆく継がせたい

ヤマトもかなり強そうなため素質を認めている

娘なのに息子と呼ぶのも跡取りとして男扱いしたほうが都合がいいから

そのため、鬼が島に閉じ込めるのは、ヤマトがその気になるのを待っている

ヤマトは28才にもなって気がかわるかね?

ほんとに継がせたいならいろいろ経験させるために一緒に島の外に出そうだよね。

 

妄想② ヤマトはカイドウの弱点とか秘密を知っている?

親としてヤマトをコントロールしたいという感情はありそうだが

28才になった子供をしばりつけるのは器が小さく感じる

カイドウ自身も自由に生きてきたはずだろうし

ヤマトはカイドウの何らかの弱みをしっている

それが外の世界に漏れることを恐れているのではないか?

そういうことなら納得するけど、カイドウに弱みなんてあるのかね?

角を触れると弱体化するとか?

妄想③本命 ヤマトがカイドウの最大の弱点?

カイドウはヤマトを息子としてだけでなく娘として溺愛しているのではないか?

溺愛しているだけに、言うことを聞かない娘に手がでてしまったり、鬼ヶ島に閉じ込めているのではないか?

島の外に出して人質にでも取られたりすることで、カイドウの弱みになってしまう可能性あり

息子と呼ぶのも世間に認知されないように隠しているのではないか?

将軍にすることで島の外に出ない理由になりそう

ヤマトは容姿端麗でかわいいため、外の世界に出て変な虫がつくのを恐れている

溺愛している娘が、敵対していた光月おでんを尊敬していたら親父としてはショックだよね。

まとめ

ヤマトとカイドウが直接顔を合わせた場面はまだ描かれていません。

986話でも意図的に顔を合わせていないようなきがします。

直接顔を合わせる時を楽しみに待ちます。

読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました