ワンピース(ONE PIECE)考察&予想 1011話以降、和の国編でゾロの出番は終わり?

ワンピース
スポンサーリンク

週刊少年ジャンプに連載中の大人気漫画のワンピース(ONE PIECE)が大好きです。 日々、これからのシナリオを想像したり、単行本を読み返したりして過ごしています。

とは言え、ワンピースの話が進むのは最速で1週間に1話です

毎週1週間待つのが長いという方に

ほんの少しでも楽しんいただけたらと思い書いています

この記事は、1010話以降の

和の国編でのゾロの出番

について予想したことが書いてあります。

ぜひご覧ください。

 

 

まずは1010話時点の状況を確認していきます。

1010話時点でのゾロの和の国編での活躍

日和を人切り鎌ぞう(最悪の世代の一人であるキラー)から救う

同じ最悪の世代の一人であるスクラッチメン・アプーを撃破

ルフィ、ロー、キッド、キラーと共に、カイドウ&ビッグマムと戦う

カイドウ&ビッグマムの合体技を一人で受けて数秒止める

覇王色の覇気をまとった攻撃でカイドウに後にも残る傷を負わせる

 

上記以外にも、ルフィをサポートしている描写がいくつかありました。

最悪の世代を2人も倒し、あのカイドウに傷まで負わせたので

海賊団の2番手としては十分に役目を果たしたのではないかと感じます。

普通の海賊団であれば、2番手がここまで活躍すれば

十分見せ場を作ったことになると思います

しかし、麦わら海賊団の2番手としては、あのゾロとしてはまだまだ活躍を期待してしまいます。

 

現在のゾロの状況

瀕死

ルフィにこの場から去るように言われている

このままでは、ゾロの出番は終わってしまうと思われますが

まだまだ活躍の場は残っていると予想します。

どういった風に活躍するか予想していきます。

 

 

1011話以降のゾロの活躍の可能性

予想① 屋上に残ってルフィをサポート

ルフィにはこの場を去るように言われているが

正直ルフィ一人で勝てるほどカイドウは甘くないと思われる

ルフィがピンチの時に立ち上がり、もう一度捨て身の攻撃を

くらわせる絵が浮かびます

おでんの形見の閻魔をもっているからには、カイドウに致命的な攻撃を

与えてほしいとも考えます

ルフィのサポートという面では変わりないです。

 

 

予想② カイドウの幹部を倒す

瀕死の状態ではあるが、ゾロがそのまま寝ているとは思えない

カイドウの幹部の一人や二人を切ってほしいところ

覇王色の覇気をまとった攻撃を自由にできるようになれば

ゾロの圧勝でしょうね。

 

 

予想③ キングを倒す

麦わら海賊団のナンバー2と百獣海賊団のナンバー2の戦いがみてみたい

苦戦するものの

ゾロが、覇王色の覇気をまとった攻撃を繰り出し倒すという展開が見てみたい

 

予想④ そのまま寝ている

これはこれでありそう

ゾロは十分に見せ場を作ったと言えば作ったし

ゾロがこれ以上頑張らなくても

まだいろいろなキャラクターが残っている

ゾロの活躍シーンがもっと見たかったですが

侍たちの見せ場もみてみたいですね。

 

 

まとめ

今までのワンピースの展開であれば、ゾロが敵対する幹部を撃破してきたため

今回も期待してしまいますがどうでしょうか?

原作の話が進むのを楽しみに待ちます!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました