サボの状況を予想 ワンピース考察&予想&妄想

ワンピース
スポンサーリンク

サボと革命軍の仲間のたちがレヴェリーに紛れ込みバーソロミューくまを助ける作戦が進行していたのが描かれていました。

 

その後に、時が進みサボに関連した新聞が発行されました。

内容は不明ですが、革命軍のドラゴン達や、サボを知る人達の反応は悲壮感漂うような反応でした。

そこでサボの身に何があったのかを予想していきます。

 

前提条件として

まずはサボ達革命軍が海軍とCP0と戦闘を起こしたと考えます。

根拠としては、マリージョアにいた藤ドラの頭に包帯が巻かれていたためです。

なんらかの戦いがあったのは間違いなさそうです。

藤虎ほどの強者にダメージを与えられる人物でマリージョアにいるのはサボと革命軍かCP0と考えます。

よって、サボ達革命軍と海軍さらにはCP0を巻き込んだ戦いがあったはずです。

 

 

革命軍の侵入人数からでは正面突破をするとは思えないので、侵入に見つかり戦闘が始まった可能性が高いです。

何故サボ達が見つかってしまったかについて考えていきます。

大将緑牛に見つかった?

大将「緑牛」に見つかった可能性を考えていきます。

大将「緑牛」は姿自身も描かれてな能力も不明です。

海軍大将なので戦闘能力が高いのは間違いなさそうですが戦闘能力以外に探知能力が高い可能性があります。

探知能力の高さは見聞色の覇気かもしれませんし、悪魔の実の能力かもしれません。

緑牛がマリージョアにいたのは間違いありません。

サボ達に邪魔な存在になったのは確実でしょう!

この予想が当たっていればサボは死亡か捕らわれの身でしょうか。

 

革命軍の中に裏切り者がいた?

革命軍の中に裏切りものがいて罠にはめられた可能性を考えていきます。

マリージョアにいた革命軍のメンバーは、モーリーとリンドバーグとカラスです。

3人とも軍隊長を任せられています。革命軍にとっては信頼があついメンバーかと思います。

この3人の中で裏切り者がいた可能性を考えます。

裏切り者は3人全員だと考えます。

理由としては、何らかの事件後に新聞を見たドラゴン達はサボのことしかリアクションしていません。

 

よって、3人の裏切りにあったサボは強制的に藤虎たちと戦闘になった可能性があります。

裏切りは和の国編でカン十郎がやっているので無いと願いたいです。

 

 

 

【本命予想】 任務外の不足の事態が起きた?

任務外の不足の事態が起き戦闘になった可能性を考えます。

任務はとしてわかっているのはバーソロミューくまを助けることです。

任務外として起きそうな事件といえば、アラバスタ王国のコブラ国王と王女ビビの暗殺です。

コブラ国王は五老星に何か言いたげでしたし、ビビは「イム様」に目をつけられているのは確実です。

この二人に何か起きてもおかしくありません。

この二人の危機を知った時にサボ達革命軍が動かないわけがありません。

 

二人を助けるために激しい戦がはじまったと予想します。

激しい戦いの結果、コブラ王は死亡で、サボはビビを連れて逃亡に成功!が自然かと考えます。

コブラ王は病気を患っていたので逃亡生活は厳しいと考えるので死亡してしまった可能性を考えます。

 

 

まとめ

サボはビビを助けるために世界会議をぶち壊すほどの大騒動を起こし大犯罪者になったと考えます。

現在もビビを連れて逃亡中であり所在が不明になっていると予想します。

新聞を見てドラゴン達がびっくりしているのは当初の予定とは違うことが起こっているからだと考えます。

 

読んでいただきありがとうございました。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました