ワンピース1052話感想&考察

ワンピース
スポンサーリンク

ワンピース1052話時点、ルフィがカイドウを倒し和の国編の終わりにむかっている状況です。

息をつく間もなく、ワンピース1052話ではいろいろなシーンが描かれています。

各場面ごとの感想&考察書いていきます。

 

スポンサーリンク

和の国の開国はズニーシャが必要

モモの助が和の国の開国を中止したことでズニーシャは去っていきました。

それに対して、5老星達が和の国の開国が中止になったことを確信しています。

このことから、和の国の開国にはズニーシャが必要であることが確定したと言っていいでしょう。

俺

5老星はこの世の歴史をいろいろ知っていそうですからね。

ズニーシャは開国に対してどのような働きをするのか考えていきます。

 

ズニーシャの働き考察

和の国は海面よりも高い位置にあることで侵入しにくい国となっております。

まさに鎖国です。

この地形をズニーシャが破壊して和の国が海面近くまで下げる働きをするかもしれません。

俺

地形を変えるほどの力があるとズニーシャが最強となってしまうので可能性は低いですかね。

 

スポンサーリンク

CP0の無線を妨害

CP0の無線を妨害した誰かがいます。

単純に考えれば最後のページに登場した海軍大将の緑牛のように思えます。

しかし、緑牛であれば無線を妨害しなくても真っ当な連絡手段がありそうな気もします。

そこで、無線を妨害した人物が誰かを考えていきます。

思いつくのは、黒ひげ、青キジ、シャンクスです。

CP0相手に無線を妨害できる人物はこの3人しか思いつきません。

黒ひげは和の国の秘密を知っている可能性がありそうです。さらに、カイドウ軍の残党を仲間に取り込もうと考えそうなキャラクターです。ロビンも欲している可能性があります。

黒ひげは実力も戦力も十分にあります。勝敗の予想は難しいですがルフィ達と対等に戦えるため漫画的にも盛り上がります。

 

青キジは、黒ひげと繋がっているようなので黒ひげと一緒に来る可能性もありますが単独で来る可能性もあると考えます。

青キジは自己の欲を満たす目的ではなく世界平和のために何か行動を起こすことでしょう。

 

シャンクスもそろそろ本格的に描かれることが予想されます。

8月に公開予定の最新映画ONE PIECE FILM REDにはシャンクスがガッツリ登場する様子です。

映画公開前に原作でシャンクスについてある程度描かれると予想します。

俺

映画見ないと原作がわからなくなるなんていう逆転現象はおかしいですよね。

シャンクスが和の国で何をやるのでしょうか?予想としては和の国の護衛だと考えます。

和の国が世界にとって重要な位置づけなのは間違いないです。

麦わらの一味が旅立つためにシャンクス達が死守する展開を期待してしまいますね。

 

新しい四皇は誰か?

四皇が入れ替わったのは確定のようです。

誰なのでしょうか?

シャンクスと黒ひげは変わらずと仮定した場合新しく2人四皇になったことになります。

予想はキッドとローだと考えます。

2人がかりでしたがビッグマムを倒す実力を見せています。

新しい四皇になっても不思議ではありません。

ルフィが四皇入りすることも考えましたが、ルフィは太陽の神ニカの能力者でありカイドウ倒したりと世界政府から見たらめちゃくちゃやばい存在です。

このやばい存在を消す方向で動くため四皇とせず公に公表しないのでは?と考えます。

 

緑牛は何しに来たの?

緑牛が和の国に来ました。

顔も明かされていない謎の人物ですが海軍大将なので強いのは間違いないでしょう。

とはいえ、今のルフィ達の戦力に1人で対抗できるとは考えられないので本格的な戦争はないと考えます。

目的は、ドレークの回収とルフィにサボのことを伝えるために来たのではないかと考えます。

 

最後に

ルフィとカイドウのバトル以上に展開が気になることがたくさん起きています。

ワンピース1053話を楽しみに待ちましょう。

読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました