黒ひげティーチは何してる? ワンピース考察&予想&妄想

ワンピース
スポンサーリンク

ワンピース1058話まで話しが進み和の国編が完全に終了しました。

今後の展開で気になるのは黒ひげティーチの動向です。

ワンピース95巻956話で描かれた黒ひげティーチの「海軍に取られるぐれぇならおれが貰っちまおう」というセリフがありました。

何を貰っちまうつもりなのか非常に気になります。

そこで黒ひげティーチの動向について予想してみました。

 

スポンサーリンク

ハンコック勧誘

元七武海のハンコックを勧誘している可能性があります。

ハンコックは七武海が剥奪されて海軍に囲まれて以降描かれていません。

あの場には海軍の英雄コビーがいたためハンコックが敗北している可能性があります。

ピンチなハンコックの元に黒ひげが現れて勧誘した可能性があります。

とはいえ、ハンコックはルフィ以外の人物に従うとは考えにくいです。

仲間を人質に取られるなどの不利な条件で仕方なく仲間になった可能性があると考えます。

ちなみにハンコックの懸賞金は9億ベリーと予想します。

 

スポンサーリンク

アラバスタ乗っ取り

アラバスタの王コブラが死亡し、ビビの所在が不明な状況です。

つまりアラバスタという王国がまたもや傾いています。

アラバスタの治安を落ち着かせるために海軍が介入し管理下に置く可能性があると考えます。

黒ひげティーチからしたら一つの国を手に入れるチャンスかもしれません。

サボがビビを助けている可能性があります。

そうなれば黒ひげティーチとサボが戦う理由がて出てきて激アツです。

 

最後に

ルフィやバギーが起こしている事件を考えると黒ひげティーチも派手ですごい事件を起こしていることを期待します。

そう考えるとアラバスタという王国を乗っ取っているとインパクトが強いと考えます。

そんな黒ひげティーチの新しい懸賞金は39億9600万ベリーと予想します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました