ワンピース1059話感想&考察

ワンピース
スポンサーリンク

ワンピース1059話まで話しが進んでいます。

この記事は、ワンピース1059話の感想&考察を書いています。

 

スポンサーリンク

マルコしばらく出番無しか?

マルコが白ひげの故郷スフィンクスに帰っていきました。

ルフィ達を新世代と認めて満足気で帰っていきました。

この状態のマルコをまた海賊の世界に戻すのは難しそうです。

白ひげの故郷スフィンクスが壊滅しており怒りに燃えるマルコというのも可能性としてありそうですがそんな悲しいエピソードは見たくありません。

もしくは、黒ひげティーチに狙われて能力を取られて終わりなんてこともありそうで怖いです。

マルコが次回登場する時も元気な姿を見せてほしいところです。

 

スポンサーリンク

シャンクスどこに行く

シャンクスはワンピースを取りに行くと宣言したばかりです。

その割にはマルコを送っており呑気な感じです。

たまたま同じ方向だったのでしょうか?

シャンクスは特殊な移動手段があると予想されています。

頂上戦争の時、今回の和の国、ワンピースフィルムレッドなどタイミングよく出没します。

広い海でここまでタイミングよく登場できるのは特別な移動手段があるとしか思えませんね。

 

ハンコックこんなに強かったの?

元七武海のハンコックがここまで強いとは思いませんでした。

海軍と黒ひげティーチの両方に攻められながらも黒ひげとコビーとパシフィスタ以外はほぼ石化させてしまいました。

ハンコックの強さの理由として覇王色の覇気がかなり強い可能性があります。

ハンコックの国の兵士達は覇気が使える者が多く非凡な才能を持った人たちが多いです。

つまりハンコックの国では覇気が得意な種族が多いと考えられます。

そして覇気が得意な種族の中で特に才能があるのがハンコックということだと考えます。

覇気使いのエリート中のエリートということですね。

 

とはいえ四皇黒ひげティーチには敵わず敗北してしまいました。

負けたとはいえハンコックの懸賞金が16億9500万ベリーというのは納得です。

 

新パシフィスタ セラフィム

新パシフィスタがお披露目されました。

その名はセラフィムです。

白い髪、黒い肌、黒い翼という特徴を持ってます。

これは完全にルナーリア族ですよね!

世界政府はルナーリア族のキングを捕獲し研究していたことは確定しているためその研究成果が出たということですね。

 

新パシフィスタの強さは、四皇の黒ひげティーチでも慌てた姿を見せていたのでかなりの強さだということがわかります。

俺

こんなに強いのが何体もいたらかなりの脅威ですよね。

気になるのはその容姿です。

ルナーリア族の特徴を持ちつつハンコックの子供の頃にそっくりということです。

なぜハンコックの子供の頃の姿なのか?

なぜ子供なのか?

とても気になります。

ハンコックの子供の頃の姿の理由を考えてみます。

最初に思いついたのはハンコックが天竜人の奴隷だったということです。

奴隷時代に遺伝子的なものを取られていた可能性があります。

ベガパンクが美少女好きで趣味でハンコックの子供の頃の姿にした可能性があると考えます。

 

2つ目に思いつくのはハンコックがルナーリア族と何か関わりがあるということです。

 

3つ目に思いつくのはハンコックもベガパンクに作られた存在ということです。

絶世の美女とされているハンコックが人工的に作られた存在だとしたら衝撃ニュースですね。

 

コビー消息不明

コビーが消息不明となりました。

黒ひげティーチが拉致したとのことです。

この情報が真実だとしたら黒ひげティーチの狙いはなんでしょうか?

予想していきます。

黒ひげの狙い予想① 新パシフィスタの情報を聞き出すため

黒ひげティーチは新パシフィスタについてかなり驚いてました。

つまり情報を持ってなかったということです。

策略家のティーチが新パシフィスタ登場という情報を見逃すはずがありません。

コビーを拷問してでも情報を聞き出そうとしても不思議ではありません。

俺

コビーも口を割らなさそうですよね。

 

黒ひげの狙い予想② コビー勧誘

黒ひげティーチもコビーを優秀と認めている節があります。

勢力拡大のためにコビーを勧誘してもおかしくありません。

 

黒ひげティーチの狙いその③ そもそも仲間

信じられないですが黒ひげティーチとコビーが仲間の関係を結んでいる可能性があります。

コビーの闇堕ちです。

ワンピース1巻でコビーが語っている夢は、海軍に入って偉くなって悪いやつを取り締まりたいです。

コビーは海軍大佐になり海軍の黒い部分や限界に行き詰まっている可能性があります。

そんな時に、黒ひげティーチの甘いささやきがあった可能性があると考えます。

 

サボのこと全く触れず

ワンピース1058話の最終ページはサボからの電電虫です。

てっきワンピース1059話はサボの状況がわかると楽しみにしていましたが全く違う事件が起きてびっくりです。

 

最後に

サボのことこそ描かれていないものの、黒ひげティーチ、ハンコック、レイリー、コビーなど久しぶりのキャラクター達が登場し非常に満足の回でした。

今後の展開が非常に楽しみです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました