ワンピース1060話感想&考察

ワンピース
スポンサーリンク

ワンピース1060話まで話しが進んでいます。

この記事は、ワンピース1060話の感想&考察を書いています。

 

スポンサーリンク

サボの無罪確定か?

ついにサボが登場しました。

そして自らの口でコブラ王暗殺のことを否定しました。

元々、サボが無実ということは予想出来ましたがこうやってはっきり描かれると安心です。

 

スポンサーリンク

サボがイム様を見た?

サボがイム様を見たような話しをしています。

イム様が虚の玉座に座っている所を見たようです。

そこまで侵入したサボもすごいですが、イム様を見られた五老星は隙がありすぎです。

サボはイム様をはっきり見たのでしょうか?

見たことある知った顔である可能性もありそうです。

早くイム様の正体が知りたいですね。

 

サボ大丈夫?

国一つ滅ぼすというか無かったことにできるくらいの攻撃をサボはくらいました。

サボはロギア系の能力者のため、あの攻撃でダメージを受けることはないのでしょうか。

ただし、国自体なくなり海に落ちている可能性があるのでそうなるとサボは大ピンチです。

サボの近くにはビビがいる可能性があります。

ビビがいれば側近のペルがいてもおかしくありません。

そうなれば咄嗟に飛んで逃げているという可能性があります。

 

ルルシア王国を滅ぼす力

ルルシア王国を滅ぼした力はいったい何でしょうか?

雰囲気的にはエネルがやっていたすごいバージョンという雰囲気です。

誰かの悪魔の実の能力でしょうか?

もしくは古代兵器ウラヌスの力でしょうか?

ルフィやゾロ達がどれだけ強くなってもこの強大な力の前ではなすすべが無さそうですね。

五老星達はルルシア王国が元々存在しなかったことにしようとしていますが人々の口を閉ざすにはさすがに無理がある気がします。

人々の記憶を改ざんできるような神がかった能力があるのかもしれません。

 

この最強の力は連発ができないと考えます。

連発できるならば海軍入らずになるからです。

 

何故ルルシア王国?

何故ルルシア王国が狙われたのでしょうか?

サボが潜伏していたたまたまのようです。

ルルシア王国は歴史的な罪を犯したのでしょうか?

 

ジュエリー・ボニー登場

ジュエリー・ボニーがルフィ達の前に登場しました。

ジュエリー・ボニーは最悪の世代の1人です。

さらにバーソロミュー・くまとかなり深い関係がありそうな気配です。

 

ジュエリー・ボニーは何故溺れていたのでしょうか?

サボと同じ時にマリージョアにいたのは確定しています。

マリージョアで命からがら逃げてきたけど船が壊れて溺れていたということでしょうか?

 

ルフィ達が目指す島予想

ルフィ達が次に目指す島を予想していきます。

ジュエリー・ボニーが深く影響すると考えます。

ジュエリー・ボニーは、バーソロミュー・くまを追っている様子です。

バーソロミュー・くまは革命軍が匿っています。

つまり、ルフィ達はボニーのお願いを聞き革命軍が潜伏しているカマばっか王国を目指すと考えます。

 

最後に

ワンピース1060話は完全に新章に入ったと実感させられるような展開でした。

サボの様子が早く知りたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました