ワンピース1071話 考察&感想

ワンピース
スポンサーリンク

ワンピース1071話まで話しが進んでいます。

この記事は、ワンピース1071話の感想&考察を書いています。

スポンサーリンク

謎のベガパンクの仲間

ベガパンクがエッグヘッド島を脱出するのに助けてくれるキャラクターいることが確定しました。

政府よりのキャラクターのようです。

ベガパンクは長いこと世界政府に尽くしてきたので支持者がいてもおかしくないと考えますがエッグヘッド島にいるメンバーは限られますよね。

ワンピース1070話参照

ワンピース1070話の扉絵で顔のわからない女性らしきキャラクターがCP0のスティーシユだとしたらベガパンクの仲間である可能性があります。

そのほかには思いつかないのでまだ現れていない新キャラの可能性もありそうです。

海軍大将の黄猿がベガパンクの仲間であれば激アツ展開ですがまだエッグヘッド島に来ていなさそうなので可能性は無さそうですね。

 

スポンサーリンク

ゾロvsカク

思わぬところでゾロvsカクの再戦が描かれそうですね。

結果はゾロの勝利を疑わないですがロブリッチも戦いに参加する可能性があります。

ゾロvsロブリッチの戦いも見てみたいですよね。

いい勝負にはなると思いますがゾロの勝利を疑わないですね!

 

キッドがエルバフへ

キッドが巨人族の国エルバフに到着したようです。

エルバフには麦わらの一味が行くと思っていたので残念ではあります。

キッドは巨人族と対立するのか仲良くなるのか非常に楽しみです。

今のキッドならば巨人族にやられてしまうことは無いと考えますが。

 

ガープカッコいい

ガープがコビーを助けるべく動き出しました。

それでこそガープですよね。

海軍の方針よりも仲間を助けにむかってこそガープです。

ガープvs黒ひげティーチが描かれたら激アツですね。

勝敗は残念ながらガープの敗北になると考えます。

ガープも年齢には勝てないと考えますし、黒ひげティーチはルフィのライバル的な存在だからです。

エースに続きガープまで黒ひげティーチに倒された時にルフィがどう動くのか楽しみです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました