バーソロミュー・くま復活してほしい ワンピース考察&予想&妄想

ワンピース

この記事は、ワンピース1102話までの内容を含むのでご注意ください。

バーミュー・くまは「パシフィスタ」として再プログラムされ、以前の記憶や感情を失いました。この変化は、「ワンピース」の世界における科学技術の進歩と倫理的な問題を浮き彫りにしています。

復活への望み

くまがかつての自我を取り戻し、再び物語の中で重要な役割を果たすことへの願いが高まっています。

くまの過去の謎が解明されてよいよ現代でのくまの復活が期待できます。

まず願うのは、くまが自我を取り戻すことです。

初登場時から今までくまは無表情のキャラクターという認識でした。

しかし実際はかなり優しく微笑みます。

もちろん性格もワンピースの中でトップクラスで温厚です。

こういったくまを現代でも描いてほしいと思うファンは多いのではないでしょうか。

ベガパンクが、くまの記憶を大切に保管しているのでくまの復活の可能性は十分に期待できそうではあります。

そしてもう一つ望むのは、娘であるボニーとの再会です。

この再会は、くまはもちろんボニーも望むことであります。

この2人が再会することができれば、ワンピース史上最大の感動が描かれると期待できます。

無事に再会することができたら、この2人は世界政府や海賊など関係のないところで幸せに過ごしてほしいと考えます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました