ワンピース(ONE PIECE)考察&予想 ソルソルの実の本当の能力とビッグマムの今後

ワンピース
スポンサーリンク

週刊少年ジャンプに連載中の大人気漫画のワンピース(ONE PIECE)が大好きです。日々、これからのシナリオを想像したり、単行本を読み返したりして過ごしています。

この記事は、ソルソルの実の本当の能力とビッグマムの今後について考えた

ことが書いてあります。

ぜひご覧ください。ネタバレを含みますのでご注意くだそさい。

 

 

 

まずは現状わかっているソルソルの実の能力について確認です

ソルソルの実の能力

ソルソルの実は魂(ソウル)を操ることのできる能力で、超人(バラミシア)系の悪魔の実の能力

自分の魂を具現化させて操ることができる

プロメテウス、ゼウス、ナポレオンなど

 

他人の魂をも操ることができる

相手からの同意を得るか、もしくは能力者に対して恐怖心を持った相手から、寿命を奪って自分のものにすることができる能力

奪った寿命を物品や植物や動物達に魂として分け与えて擬人化させ、動いたり喋ったりと意志を持たせるという能力

ソルソルの実の能力者に対して絶対的な服従心を持つようになる

ビックマムは擬人化させたモノたちを「ホーミーズ」と呼んでいる

できないこと

ソルソルの実の能力によって集めた寿命や魂は死体や他人には与えることができない

寿命を奪うことも、ソルソルの実の能力者に対して恐怖心を抱いてない相手には寿命が奪えない

 

 

 

次に作中でしっかりと描かれていない、ビッグマムがどうやってソルソルの実の能力を得たかについて考えていきます。

ビッグマムがソルソルの実を得た方法

予想 ビッグマムがマザーカルメルを食べた?

原作を読んでいて単純に思ったのがマザーカルメルを食べたからと考えました

なぜなら、ビッグマムが我を失って食事をしているうちに気づいたら同じ食卓にいたマザーカルメルや子供たちがいなくなっていたからです

 

しかし、、、、

食べたら能力が継承されるっていかない、、、

 

 

そこで考えたのが、

ビッグマムはソルソルの実の能力者ではなく

真のソルソルの実の能力を使ったマザーカルメルに操られている?です

厳密にはマザーカルメルに操られかえている?と考えます。

ソルソルの実の真の能力とは?

予想 肉体が死んでも魂だけで存在し他人の体を乗っ取ることができる

ヒントはブルックの能力であるヨミヨミの能力です

魂で存在できるというのはワンピースの世界では認められている事実です

自分の体に戻るか他人の体に入るかの違いかと考えました

 

 

では今のビッグマムは完全にマザーカルメルの人格?かと言うと違うと考えます。

覇気が強いと悪魔の実の能力が通じない

ローが、カイドウとビッグマムは覇気が強すぎて能力が通じないと言っていました

そういった理由でマザーカルメルもビッグマムを完全には制圧できていない状況かと考えます

 

 

しかし確実にマザーカルメルの邪悪な意志はビッグマムに影響を与えていると考えます

ビッグマムの変化

 

ビッグマムがソルソルの実を使いだす前は

子供ということもありましたが、世間知らずでハチャメチャな行動はしますが

悪意がある行動はありませんでした

食欲の制御ができなかったですが、、、

この時のまま大人になったのが記憶を失った時のビッグマムかなと考えます

 

ソルソルの実の能力を使いだしてからはシュトロイゼンに出会った影響で

残忍に成長してとも考えますが素の天然であるビッグマムをうまく教育するのは

無理があるのではと考えます

現在の邪悪なビッグマムを作っているのは内側からマザーカラメル、外側からシュトロイゼンの

影響と考えます

ビッグマムの今後

ビッグマムはマザーカラメルの魂を吐き出し

食に対しては貪欲で強靭な肉体をもつものの、邪悪な意志は無いキャラクターに変化し

海賊王争いから脱退するのではないかと考えます

和の国で記憶を失った時のビッグマムみたいな感じです

うまくいけばルフィの協力者になってくれるかもしれません

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました