【確定?】ゾロって何者? ワンピース考察&予想&妄想

ワンピース
スポンサーリンク

この記事はゾロの正体について考えたことが書いてあります。

 

ネタバレを含みますのでご注意ください。

 

ゾロは和の国と関係がある!

ゾロが和の国となんらかの関係があるのは間違いありません。

ゾロの出身地は「シモツキ村」です。

 

「シモツキ村」は霜月コウ三郎が作ったことは96巻のSBSで尾田先生が語っています。

霜月コウ三郎は和の国出身者の刀鍛冶兼、剣豪です。

 

霜月コウ三郎の冒険は時系列で説明されてます。

「閻魔」を作り光月の跡取りおでんに贈る

→55年前海へ出る

→ワノ国の侍達の大冒険

→”東の海”のある土地へ上陸

→山賊から人々を救う

→村人に剣を教えてたら恋しちゃった

→住む事にする 村を作る「シモツキ村」

→息子コウシロウ生まれる

→孫くいな生まれる

つまりゾロは和の国の人間が作った村で育ったことは確定しています。

 

そして、剣の師匠は「シモツキコウシロウ」です。

ゾロの剣技に和の国の要素が入っているのも確定ですね。

 

 

次にゾロの血筋について考えていまきます。

ゾロの血筋 願望

個人的な願望としてはリョーマと血の繋がりがあってほしいところです。

 

ワンピース1023話で河松とひょうごろう親分がゾロについて語りだしました。

 

ゾロは鈴語の大名の霜月牛丸にそっくりだとのことです。

さらに、霜月牛丸は霜月リューマの祖先であり、霜月リューマはゾロと同じく隻眼の剣士だったそうです。

 

ゾロが霜月家と関係ありそうとは思ってましたがかなり大物の血筋そうでびっくりですが納得です。

 

ゾロは肉体の強さも、精神的な強さも化け物クラスです。

最近ですと覇王色の覇気も発動しています。

これだけの才能を持っているのに名もない侍の子とか、名もない村人の子では納得できないところがあります。

 

俺

リョーマの血筋であれば全て納得です。

 

ゾロが霜月牛丸と血の繋がりがあるとしてどのような繋がりがあるかを妄想してみました。

 

霜月牛丸はカイドウに殺されてしまった様子です。

ということは霜月牛丸は55年前に和の国を出国していません。

俺

霜月牛丸ってカイドウにやられた時に何歳だったんですかね?

おそらく霜月牛丸の子供か兄弟が霜月コウ三郎と出国したのだと考えます。

 

ゾロ名はロロノア・ゾロという名前です。

和の国の人物らしからぬ名前のためゾロは霜月の血と外海の人物の血が混ざって可能性が高そう。

 

ゾロは名のある山賊との子説を考えてみます。

シモツキ村を作る前に侍と山賊が一戦あったのは確定です。

侍が勝利したのは間違いないですが山賊が改心し、一緒に村を作った可能性があると考えます。

よって、シモツキ村には侍と山賊の血が混ざった子供がおり、それがゾロではないかと考えます。

 

 

ゾロの血筋 動物説

ゾロは動物という説を考えていきます。

和の国編で牛鬼丸という狐が人間に化けてお墓を守っていました。

その狐は飼い主などに従順で、飼い主がいなくなってもひたすら忠義をつくします。

言葉も話すことができます。

 

飼い主をくいなとした場合、ゾロは飼い主くいなの無念を晴らすべくひらすら世界一の剣豪を目指しているのかもしれないと思ってしまいました。

ゾロが実は動物だったとしたらだいぶショックなのでこの考えはハズレてほしいところです。

 

ゾロが霜月リョーマのペットのため霜月リューマの雰囲気を再現しているという可能性もあるかもしれませんね。

 

まとめ

ゾロは並外れた才能を持っているのは間違いありません。

その才能を裏付けするような血筋だとよりゾロのことが好きになりそうです。

もう少しでゾロの血筋についてわかりそうでとても嬉しいです。

楽しみに待ちます!

 

読んでいただきありがとうございました。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました