ワンピース(ONE PIECE)考察&妄想 カイドウどう倒す?

ワンピース
スポンサーリンク

週刊少年ジャンプに連載中の大人気漫画のワンピース(ONE PIECE)が大好きです。日々、これからのシナリオを想像したり、単行本を読み返したりして過ごしています。

この記事は、カイドウをどう倒すか?和の国編はどう終了するかを想像したものになります。

ぜひご覧ください。ネタバレを含みますのでご注意ください。

 

想像する上の前提として

カイドウの部下達は、赤鞘の侍、麦わら海賊団、侍、マルコ達などにあらかた倒されるか、お玉の能力で制圧されることが想像されます。

マルコ VS キング

サンジ、ドレーク VS クイーン

ウソップ、ナミ、ブルック、ロビン、フランキー、ジンベイVS 飛び六砲

といった対戦カードになってきていると思われます。どの戦いもルフィの仲間達が勝利する絵がうかびます

個人的には、一つ一つの戦いをじっくりと描いてほしいと思ってます。

 

想像パターン1 ルフィ達勝利、カイドウ、ビッグマムの海賊同盟は和の国から敗走

この結果が一番気持ちいい結果ですね。

ルフィ、ゾロ、ロー、キッド、キラー VS カイドウ、ビッグマム

という戦いが始まっています。

しかし、ルフィ、ゾロ、ロー、キッド、キラーだけで勝てる絵が想像できません。

では、どうやって勝利するのか?

各戦いを勝利したルフィの仲間たちがどんどん参戦してくる

特に、侍達が捨て身覚悟でどんどんカイドウ、ビッグマムに挑んでいく感じを想像します。

今まで侍達の見せ場がいまいち無いのでこういった形で活躍するのではないかと期待しています。

おそらく侍達は一度全滅な展開になりますが、そこに桃の助が登場し(ヤマトが護衛している)

侍達の士気が一気に高まりものすごいき気迫をみせる展開になります

さすがのカイドウとビッグマムも多勢に対して少しずつ体力と精神力が削られていきます

もちろん最後は、ルフィ、ゾロ、ロー、キッド、キラーの連携技でフィニッシュです。

ちなみに、ビッグマムは分が悪いと判断した時点で早々に退散しそうです

 

想像パターン2 ビッグマムがカイドウ裏切る

やっぱりどう考えても和の国にいるメンバーがカイドウとビッグマムに大ダメージを与える絵が想像しずらいです。

唯一ありそうなのが、カイドウとビッグマムです。

作中に何度も、海賊同盟は裏切りが基本という言葉が出てくるため、カイドウとビッグマムの同盟が仲良く終わるとは思えません。

カイドウがルフィ達に気を取られている、一瞬の隙をついてビッグマムが後ろからナポレオンでぶすり、といった展開を想像します。

おでん VS カイドウの時と似たような感じで、カイドウが大ダメージを負うというわけです。

早々にビッグマムは立ち去り、最後はルフィ達もボロボロ、カイドウもボロボロといった形で。

ルフィ、ゾロ、ロー、キッド、キラーの連携技でフィニッシュです。

 

想像パターン3 ルフィ達勝てず撤退

現段階では勝てないと判断し、和の国から侍たち含めて撤退するという展開も想像しましたが

それではあまりにも、和の国の人たちが報われないのでこの展開は無いと思いたいです。

 

まとめ

上記想像では、桃の助が竜になった意味、ヤマトの登場の意味などわからないことだらけです。

そのため、原作では想像がつかない面白い展開が待っていると思われるため、楽しみに待つこととします。

読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました