【正体】黒ひげの正体について ワンピース(ONE PIECE)考察&妄想

ワンピース
スポンサーリンク

週刊少年ジャンプに連載中の大人気漫画のワンピース(ONE PIECE)大好きです。日々、これからのシナリオを想像したり、単行本を読み返したりして過ごしています。

この記事は、黒ひげの正体はDの一族であり、ケルベロス一族ではないか?について想像ですか理由が書いてあります。ぜひご覧下さい。ネタバレを含むのでご注意下さい。

ワンピース(ONE PIECE)考察&妄想 Dの一族とは?想像

理由1 白ひげ海賊団マルコのセリフから

白ひげ海賊団マルコの「体の構造が異形なんだよい」というセリフがありました。

黒ひげが、ヤミヤミの実とグラグラの実の能力を両立させた時に、上記のセリフが出ました。それ以外に、普通の人間ではないというようなこともマルコは言っています。

このセリフからわかることは

  • ヤミヤミの実を食べる前から体の構造は異形だった
  • 体の構造が異形なのは何らかの悪魔の実を食べたからでは無い(3つ目、4つ目の能力の両立であれば、白ひげ海賊団の驚き方が変わってくると思われるため)

ということが考えられます。

もちろん、黒ひげが白ひげ海賊団に全て話しているとは思いませんが、体の構造が異形なのはばれているが、それが悪魔の実のせいというがばれていないのは不自然な気がします。

そのため、この記事内では、黒ひげの体の構造が異形なのは悪魔の実のせいでは無いとします。

 

理由2 体の構造が異形の理由

悪魔の実のせいでは無いとすると、人間とは違う種族ということが思い浮かびます。人間から見たら魚人族、巨人族、三つ目族などは体の構造が異形と表現できないことは無いと思います。

そのため、この記事内では、黒ひげの体の構造が異形なのは人間と違う種族だからということにします

 

理由3 黒ひげは何の種族か?①

まだ本編で明らかにされていない種族だと想像します。

ここで、ヒントとなるのが、ビッグマムがキング言った「おれの国にいねえ種族が、3種いると」「1種は歴史の彼方に消えちまったかも知れねえ」というセリフです。

こうやって話しにでてくるということは、歴史の彼方に消えちまったかも知れねえ種族が今後出現するというフリにしかとれません。

そして、黒ひげは歴史の彼方に消えちまったかも知れねえ種族と想像します。

 

理由4 黒ひげは何の種族か?②

下記の理由からケルベロス一族があげられます

  • 寝ない(厳密にはケルベロスは3つ頭があり順番に寝るとされている)
  • 黒ひげ海賊団の海賊旗が三つの頭
  • 甘い物が好き(ケルベロスは甘い物が大好き)
  • ウソップの嘘は現実になる(作中にケルベロスは出てくる)
  • シャンクスにつけた傷跡が爪痕の感じ(ケルベロスの爪)
  • 悪魔の実を複数食べれる(ケルベロスは死者の魂を食べることがでるため、体内には複数の魂を持っているため?)

 

気になる点が一つ。。。

黒ひげが、ビックマムが言っている種族だとした場合、

黒ひげの情報を集めていると考えられます。情報を集めた中で推測されそうな気がします。。。

ということは黒ひげはケルベロス一族では無いかもしれません。

 

まとめ

作中にガープが「事実は想像を超えてくる」みたいなことを言っています。

あくまでも個人の想像の話のため、原作で明らかになるのを楽しみに待ちましょう。

読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました