ヤマトの悪魔の実の能力予想 メフィスト?フェンリル? ワンピース考察&予想&妄想

ワンピース
スポンサーリンク

ワンピース1019話で、ヤマトが悪魔の実の能力者という事が確定しました。

ヤマトが変身した姿も描かれていますが何の悪魔の実の能力かは未だ明かされていません。

そこで見た目から何の悪魔の実の能力か予想しました。

ぜひごらんください。

 

予想① 悪魔の実 悪魔種 モデル メフィスト

ヤマトが変身した姿を見て最初に想像したのが「悪魔の実 悪魔種 モデル メフィスト」です。

メフィストというのは、ドイツ物語に描かれている悪魔のことです。

正式名称は、メフィストフェレスと言うらしいです。

では、何故ヤマトが「悪魔の実 悪魔種 モデル メフィスト」と考えたかについて理由を2つ書いていきます。

 

理由①

理由①は、他の漫画の「ゴーストスイーパー 美神」という漫画にメフィストという悪魔がでてきました。

ヤマトが変身した姿を見た時に、その漫画のメフィストという悪魔を思い出したため、ヤマトが「悪魔の実 悪魔種 モデル メフィスト」だと考えた理由です。

 

理由②

理由②は、ワンピースの世界に悪魔という存在が一度も出てきていないからです。

「悪魔の実」という名前はあたりまえのように使われていますが、未だ悪魔は登場しません。

 

ワンピースの世界の中で「悪魔」という存在が空想の存在なのか、実在する存在なのかはわかりません。

しかし、60巻で、バーソロミュー・クマにブルックが飛ばされた島の「ナマクラ島 貧困の国 ハラヘッターニャ」では悪魔の存在は信じられており、悪魔を呼ぶ儀式を行っています。

 

さらに、ワンピース24巻で、「人が空想できるすべての出来事は起こりうる現実である」というナレーションが入っています。

 

このことから、ワンピースの世界では悪魔という存在が実在する、もしくは悪魔の実で悪魔となった存在が実在すると予想します。

悪魔の実で悪魔になれる実があればそれは超貴重な悪魔であると考えます。

カイドウが苦労してでも欲しかったのは納得できます。

 

予想② 悪魔の実 イヌイヌの実 幻獣種 モデル フェンリル

ヤマトが変身した姿を見て2番目に想像したのが「悪魔の実 イヌイヌの実 幻獣種 モデル フェンリル」です。

フェンリルとは、北欧神話に登場した狼の姿をした怪物とされています。神々に拘束されていたとされています。

 

では、何故ヤマトが「悪魔の実 イヌイヌの実 幻獣種 モデル フェンリル」と考えたかについて理由を2つ書いていきます。

 

理由①

理由①は見た目が犬系に見えたからです。

 

理由②

ヤマトも拘束されていました。

拘束される理由は違いますが、ヤマトと境遇が被る部分があります。

 

幻獣種の悪魔の実であればカイドウが苦労して手に入れたのも納得です。

フェンリルは神を殺すほどの力があったとされているのでそういった意味でもカイドウは欲しかった能力かと考えます。

 

 

まとめ

冷静に考えると、犬系の能力が濃厚なヤマトのビジュアルです。

なので「悪魔の実 イヌイヌの実 幻獣種 モデル フェンリル」かなと考えます。

しかし、願望としは悪魔になれる悪魔の実が登場してほしいと思います。

読んでいただきありがとうございました。

 

和の国編関連記事

ワンピースネタバレ1020話予想 ワンピース考察&予想&妄想

ヤマト死亡?? 4つの理由妄想 ワンピース考察&予想&妄想

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました