ワンピース ジョイボーイは敵味方どっち?

ワンピース
ワンピース100巻参照
スポンサーリンク

ワンピース1043話で、長年謎になっていた存在であるジョイボーイがついに登場しそうな気配があります。

そこで、ジョイボーイという存在が敵なのか味方なのかについて考えてみました。

敵=世界政府側

味方=麦わらの一味側

という考えで進めていきます。

スポンサーリンク

ジョイボーイが世界政府側の可能性

ジョイボーイが世界政府側の存在である可能性は十分にあると考えます。

まず前提条件として、ルフィがジョイボーイもしくは、ルフィの中からジョイボーイが出てくるのを前提とします。

ルフィがワンピース1043話の状態になるキッカケを作ったのはCP0です。

CP0は、世界政府のトップである五老星の指示で動いています。

五老星の指示は、ルフィを消すことです。

CP0は指示を全うしたことでジョイボーイが登場したことは間違いありません。

五老星がジョイボーイの登場を狙って指示を出した可能性は十分にあります。

 

ジョイボーイが世界政府側の存在だった場合、和の国の戦いはかなり混乱することが予想されます。

ジョイボーイが強いのか弱いのかは分かりませんがジョイボーイの仲間だったズニーシャの力を手に入れることができる可能性があります。

俺

ズニーシャがその気になればカイドウより強いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ジョイボーイが麦わらの一味側の可能性

ジョイボーイが麦わらの一味側の存在という方がしっくりきます。

理由は、海賊王ロジャーやおでんがジョイボーイの登場を待ち望んでいたからです。

この2人が認める存在であるジョイボーイが世界政府側とは考えにくいですよね。

ジョイボーイの登場で追い詰められた和の国の戦いをひっくり返してくれることを期待します。

 

ワンピース1044話でジョイボーイとは?がわかりそうな雰囲気満載です。

楽しみに待ちましょう。

読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました