ドラゴンとベガパンクの関係考察 ワンピース考察

ワンピース
スポンサーリンク

この記事は、ルフィの父親であるドラゴンとベガパンクの関係について予想したことが書いてあります。

まずは、この2人についてわかっていることを書いていきます。

スポンサーリンク

ドラゴン

ドラゴンについて書いていきます。

革命軍の総司令官

ドラゴンは革命軍の総司令官です。

革命軍とは海賊と違い世界政府に歯向かう存在ということです。

総司令官であるドラゴンは世界最悪の犯罪者というポジションです。

悪名だけなら世界一なのかもしれません。

 

ルフィの父親

ドラゴンはルフィの父親ということが確定しています。

つまり血の繋がりがあることは確定しています。

革命軍の幹部であるイワンコフが言うにはドラゴンが持つ雰囲気とルフィの雰囲気が持つ雰囲気が似ていると話しています。

これは覇気の性質にも繋がるのかもしれませんね。

ドラゴンもルフィと同じく覇王色の覇気を使える可能性があります。

まだドラゴンとルフィの対面は描かれていません。

さっぱりした対面になるのか?敵対するのか?協力するのかどうなるのか非常に楽しみです。

 

スポンサーリンク

ガープと親子

ドラゴンはガープと親子です。

ただし血縁関係にあるのか、義理の親子なのか謎です。

ガープとルフィは豪快で細かいことは考えなさそうですがドラゴンは冷静な印象です。

とはいえ、ドラゴンとガープは連絡を取っている気配があるので良好な関係のようです。

 

戦闘能力

ガープやルフィの家族ならば戦闘能力も高いことが予想されます。

ガープは若い頃は海軍最強レベル、ルフィは四皇となり海賊トップレベルです。

ドラゴンの戦闘能力もかなり高いと期待してしまいます。

とはいえドラゴンの戦闘能力が高いというのは予想通りの展開になるので逆にドラゴンの戦闘能力は低い可能性もあると考えます。

ドラゴン&革命軍は弱い? 革命軍の勢力を徹底分析 ワンピース考察&予想

 

ベガパンク

ベガパンクは世界政府に雇われた天才科学者です。

パシフィスタ、セラフィムの開発、物に悪魔の実を食べさせるなど世界一の成果を挙げている研究者です。

さらにベガパンク本体以外に正(シャカ)、悪(リリス)、想(エジソン)、知(ピタゴラス)、爆(アトラス)、欲(ヨーク)の6人が存在していることが確定しています。

そしてCP0に命を狙われています。

 

ドラゴンとベガパンクの関係

ドラゴンとベガパンクの関係について考えていきます。

2人ともやっていることは違えど才能溢れておりある程度結果をだしています。

世界に影響力がある存在です。

こういった才能溢れる2人であれば双方やっていることを邪魔さえしなければ分かり合えることも多いと考えます。

幅広く活動している2人なのでどこかで出会っていてもおかしくありません。

いわば友達関係といったところです。

ベガパンクがバーソロミュー・くまをサイボーグ化したのはあくまでも世界政府からの依頼であり仕事を徹しただけで反革命軍というわけではないということです。

バーソロミュー・くまがサイボーグ化されてもルフィ達の船を守ることができたのは、ベガパンクがドラゴンの顔を立てたからいということも考えられます。

最終的にはバーソロミュー・くまを元に戻す約束もしているかもしれません。

 

考えたくはありませんがドラゴンとベガパンクが何か悪巧みをしている可能性があります。

ドラゴンは革命軍を利用し、ベガパンクは世界政府や海軍の利用です。

ドラゴンはベガパンクにパシフィスタやセラフィムといった兵器を作れるように特別な種族と言われるバーソロミュー・くまを献上したという可能性もあるかもしれません。

目的はパシフィスタやセラフィムで世界を制圧などでしょうか。

どちらかと言うとバーソロミュー・くまを戻すパターンのほうがいいですよね。

 

ベガパンクが革命軍という可能性も考えられます。

元々革命軍を作ったのがドラゴンとベガパンクの2人でありベガパンクの事は他の革命軍のメンバーも知らないということもあるかもしれませんね。

俺

早くドラゴンとベガパンクの関係がどういうものなのか早く知りたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました