ワンピース1081話ちょい見せ感想&考察

ワンピース

ワンピース1081話のちょい見せが公表されました。

このちょい見せから気になることが1つあるので書いていきます。

引き続きガープ

ワンピース1080話では、ガープがハチノス海賊島ですごいパンチを繰り出して終わりました。

この続きはまた何話か後かと思っていましたが引き続きガープのようで非常に嬉しいです。

このちょい見せから予想できるのは引き続きガープの戦いが描かれるかもということです。

ガープは英雄と呼ばれています。

海賊王ロジャーと戦ったり、最悪の海賊団のロックス海賊団を壊滅させた実績があります。

しかし本格的な戦闘は今まで描かれていません。

よいよ本格的な戦闘が見れそうで非常に嬉しいですね。

ワンピース1080話では、作中誰よりもすごいパンチを見せてくれました。

カイドウよりもインパクトの強い攻撃です。

作中最強と感じます。

しかし、四皇の黒ひげティーチの本拠地が壊滅するとも考えにくいです。

シリュウなどの幹部がいることも確定しています。

よってガープの敗北が濃厚だと予想します。

実力では勝りそうなガープが敗北するとしたらコビーを庇って負けるという展開を予想します。

私個人的な希望は引き分けです。

ガープの敗北も、ハチノス島の壊滅もないあるという展開です。

早くワンピース1081話が読みたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました