【光月日和の役割は?】桃太郎の『鳥』役は日和か? ワンピース考察&予想&妄想

ワンピース
スポンサーリンク

この記事はワンピース1021話までの情報を含むためネタバレにご注意ください。

 

和の国編は昔話しの「桃太郎」に似せているのではないか?と考えている方が多いと思います。

私もそうです。

桃太郎は「モモの助」、

猿は「モンキー・D・ルフィ」、

犬は「ヤマト(イヌイヌの実大口真神)」とメンバーが揃ってきています。

そこで、この記事は「鳥役」が誰なのかを考えてみました。

前提条件として、カイドウの前に4人が揃って向かい合うこととします。

 

ぜひご覧ください。

 

マルコ

1番わかりやすいのがマルコだと考えます。

理由は、2つあります。

一つ目の理由は、トリトリの実幻獣種モデルフェニックスの能力だからです。

完全に鳥です。

二つ目の理由は、すでに和の国に居るからです。

素直に考えればマルコで決まりですね。

マルコは「おでん」と面識もあるので和の国に対して力を貸す理由もあります。

一つ気になるのがマルコ自身は直接カイドウの首を取りに行かないと発言しています。

カイドウと対峙しないと今回の条件からは外れてしまいます。

 

 

青キジ

青キジは名前からです。

一見、和の国とは縁が無さそうです。

可能性があらとすれば、ドレークが所属しているswordという海軍の特殊部隊に青キジも所属していれば和の国に来る可能性があってもおかしくないと考えます。

青キジとカイドウとの戦いは見てみたいですが和の国との関係が無さすぎてあまり燃えませんね。

 

日和(予想本名)

予想の本名は日和です。

桃太郎を彷彿させるメンバーとして、ルフィサイドでルフィ(猿)、カイドウサイドでヤマト(犬)です。

残る勢力は侍サイド、ビッグマムサイド、オロチサイドです。

1番欲しいのは侍サイドですよね。

さらに、侍サイドでかなり辛い思いしたのは?と考えた時に日和だと判断しました。

日和は幼くして親を失い、家を失い、命を狙われて20年過ごしていました。

さらに親の仇のオロチに尽くすような仕事をして過ごしていました。

かなりのストレスですよね。

そんな苦労人の日和が全て終わった後にだけ出てきて喜ぶだけとはさっぱりすぎるような気がします。

そこで日和の鳥役です。

ここからは想像でしかありませんが、日和はトリトリの実の悪魔の実を食べていると考えています。

そしてその能力で鬼ヶ島まで来ています。

赤鞘の侍を介抱していたのは日和だと思っています。

日和が鳥役と仮定して、カイドウと対峙するタイミングを考えてみました。

日和はモモの助におでんの形見の刀「天羽々斬」を渡しにくる!

と考えます。

遺伝子的には日和自身も戦える力があるかもしれませんね。

 

まとめ

鳥役として3人候補をあげましたが私は日和であってほしいと考えています。

あなたはどうお考えでしょうか?

読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました