ゴッドバレー事件でガープに何があった? ワンピース考察&予想&妄想

ワンピース
スポンサーリンク

この記事はゴッドバレー事件でガープに何があったかを予想したものになります。

ネタバレを含みますのでご注意下さい。

 

ゴッドバレー事件とは?

ゴッドバレー事件とは38年前にガープ(ルフィのじいちゃん)とロジャー(後の海賊王)が手を組み超強力海賊団の「ロックス海賊団」を壊滅させた事件となっています。

 

ゴッドバレーという土地に、「ロックス海賊団」が攻め入りそこに天竜人と天竜人の奴隷を守るために、そこに居合わせたガープとロジャーが手を組みロックス海賊団を壊滅したということです。

 

 

 

ガープはゴッドバレー事件のことを語りがらないそうです。

その理由は以下の通りと話されています。

ガープがゴッドバレー事件を語らない理由

ガープがゴッドバレー事件を語らない理由をセンゴクは2つ話しています。

 

一つ目の理由は、ロジャーという海賊を手を組んでしまったためとのことです。

海軍の兵士が海賊と仲良く戦うのはたしかにまずいですよね。

二つ目の理由は、嫌いな天竜人を助ける形になったためとのことです。

 

この二つの理由で納得いく感じもしますが、納得しない感じもします。

あのガープからするとささいな事のようにも感じます。

ガープが武勇伝を語るようなキャラにも見えませんがあえて黙るようなキャラにも見えません。

そこで、ガープがゴッドバレー事件を語らない真の理由を考えていきます。

 

 

ガープがゴッドバレー事件を語らない真の理由①

この時のガープとロジャーの関係はアラバスタ編のルフィとスモーカーに似てるのではないかと考えます。

つまり、アラバスタ編で実質活躍したのはルフィ達で海軍はイマイチです。なのに海軍は世間的発表はスモーカー達海軍の功績と報道しています。

手柄の横取りと、海軍のメンツを保つためですね!

これをゴッドバレー事件に当てはめるとロックス海賊団を壊滅させたのはロジャー達海賊であり、ガープや海軍はあまり活躍していない可能性があると考えます。

とはいえガープならしゃべってしまいそうな内容ではありますが、、、。

 

 

ガープがゴッドバレー事件を語らない真の理由②

ガープが思い出したくなくなるくらいの悲惨な事件が起きたのかもしれませんね。

ガープの身内が事件に巻き込まれてしまい命を落とした可能性を考えます。

その身内とはガープの「奥さん」だと考えます。

奥さんを守れなかったという事実があればガープにとって語りたくない事件というのは納得がいきます。

ガープはルフィやエースに対して愛情ある描写が描かれています。

何事にも動じなさそうなガープでも家族に不幸があればそうとう堪えるようです。

 

ガープがゴッドバレー事件を語らない真の理由③

ガープが事件を語らない理由として何かやましいことがあるからではないかという視点で考えてみました。

 

ゴッドバレーには、「天竜人」と「天竜人の奴隷」がいた事になっています。

 

ガープは天竜人が嫌いなのでどさくさに紛れて天竜人を暗殺したかもしれません。

もしくは、天竜人の奴隷をどさくさに紛れて逃した可能性も考えてしまいます。

奴隷が息子の「ドラゴン」だったなんてことがあるかもしれませんね。

 

ガープがゴッドバレー事件を語らない真の理由④

最終的にゴッドバレーは跡形もなく消えているためたくさんの民間人に犠牲者が出た可能性を考えます。

守れなかった人達がいるためガープは悔しくてあまり語らないのかもと考えます。

 

まとめ

ガープのことだけではなく「ゴッドバレー事件」というのが謎だらけです。

今後、詳しく描かれらことを願い、楽しみに待ちます!

 

読んで頂きありがとうございました。



関連記事

和の国編強さランキング ベスト37 ワンピース考察&予想&妄想

和の国編強さランキング ベスト37 ワンピース考察&予想&妄想

ワンピースネタバレ1022話予想 ワンピース考察&予想&妄想

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました