ワンピース(ONE PIECE)考察&予想 バーソロミュー・くまは何をどうして天竜人の奴隷になったか予想

ワンピース
スポンサーリンク

週刊少年ジャンプに連載中の大人気漫画のワンピース(ONE PIECE)が大好きです。 日々、これからのシナリオを想像したり、単行本を読み返したりして過ごしています。

とは言え、ワンピースの話が進むのは最速で1週間に1話です

毎週1週間待つのが長いという方に

みなさんといろいろ予想し楽しんいただけたらと思い書いています

この記事は、

バーソロミュー・くまは何をどうして天竜人の奴隷になったか?

について考えたことが書いてあります

ぜひご覧ください。

ネタバレを含むのでご注意下さい。

 

まずはバーソロミュー・くまについてわかっていることの確認です。

バーソロミュー・くまについて

初登場時

初登場時は七武海の一人と登場して、元の懸賞金が億越えのことから

やばいやつがまた一人出てきたという印象でした

 

麦わらの一味との戦い

同じく七武海のモリアとの激闘の後に突如出現し

圧倒的な力を見せました

この時にわかったのが改造人間ということです

 

革命軍メンバーからの発言より

バーソロミュー・くまは革命軍の幹部であることがわかる

 

頂上決戦にて

この時には改造人間化がすすんでおり人格も失っていた

 

90巻にて

元ソルベ王国国王だったことが判明する

 

同じく90巻にて

サボ含めた革命軍の会話で

「くまは優しかった」

「くまちゃんの人生こそ「世界政府」の犠牲そのもの

などといった情報が得られました

 

ここからは、バーソロミュー・くまが天竜人の奴隷になった経緯を考えていきます。

バーソロミュー・くまの経歴を予想して時系列に整理

ソルベ王国国王

革命軍入り

革命軍の幹部

海賊になる

七武海になる

改造人現になる

天竜人の奴隷

という風に予想します

 

本題のどうしてバーソロミュー・くまが天竜人の奴隷になったかを予想していきます。

どうしてバーソロミュー・くまが天竜人の奴隷になったか予想

バーソロミュー・くまはソルベ王国の国王として

世界政府の在り方に疑問を覚えていた

そんな時に革命軍のドラゴンと出会い革命軍の考え方に賛同する

国を捨て、国王としての地位も捨て革命軍に入り幹部までになる

 

世界政府は革命軍として活躍するバーソロミュー・くまの

経歴に目をつける

世界政府の要件は革命軍のスパイをしないとソルベ王国を

破壊するといった条件をバーソロミュー・くまに突きつけるが

バーソロミュー・くまはそれを拒否する

そんな時、バーソロミュー・くまの強靭な肉体に目を付けたのが

ベガパンクだった

ベガパンクはバーソロミュー・くまの肉体を差し出せば

ソルベ王国に危害が及ばないように約束をしバーソロミュー・くまは承諾した

 

バーソロミュー・くまはベガパンクに改造され

その戦闘データを解析するために海賊として暴れさせられた

七武海にすることで合法的に戦わせ、戦闘データをとることができた

 

改造が進み、人格まで操作できる段階まで達した

ベガパンクは予定していた研究が成功し

バーソロミュー・くまは不要となり

世界政府に奴隷として差し出した

 

というのが私の予想です。

読んでいただきありがとうございました

 


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました